カテゴリ:*音楽*( 221 )

WE LIVE ヘキサゴン 2009

c0058606_1413326.jpg

去年の10月31日に行なわれたヘキサゴンファミリーコンサートのDVDが、今年の1月27日に発売されました(^_-)-☆

DVD発売されるの早いですよね☆


しかも、私が姉の次女さんと一緒に行った2回目公演の方が収録されているので凄く嬉しい ♪ヽ(≧▽≦)ノ♪

自分がアップで映っているはずはありませんが、遠目でもフレームの中に入っていると思っただけで大満足です^m^

ちなみに、自分が行った日のライブがDVDになったのは、2005年のayuのMY STORYツアーファイナル以来です(^^ゞ



c0058606_125059.jpg

ジャケットに、恥ー坊が・・・(/_;)



c0058606_1255386.jpg

デラックスバージョンの初回プレス分のみ封入特典、クロックスに付ける羞恥心キャラクターの特製ラバーアクセサリー♪

ですが、私も次女さんもクロックス持っていません(^_^;)
そのおかげで、二人で取り合いにならなくて良かったです!!(笑)





と、ここまで書いておきながら、このDVD・・・
予約までして買ったのに、いまだに観れていません(・_・;)

一応、次女さんと割り勘で買ったDVDということで私一人で見るわけにはいかず、二人一緒にユックリ観れる時があるまで観れません(+_+)

ちなみに、「じゃあ、どっちがDVD持っておくか!??」とか次女さんはこだわらなかったので、私が持っているんですが・・・^m^

こっそり一人で観ても面白くないので、気長に待ちま~す(^o^)/(笑)
[PR]
by sirokuma-panda | 2010-02-13 00:05 | *音楽* | Comments(12)

手紙

今、特に私の心に響くコブクロの大好きな3曲(^_-)-☆



この3曲目で、「My☆room」のコブクロのタグが(100)になりま~す ♪ヽ(≧▽≦)ノ♪

ちょっと(かなり?)最後は無理矢理な感じではありましたが(笑)、目標の100を達成できて凄く嬉しいです☆彡


このブログで、コブクロ関連の記事を100回も書いてきたのかと思うと感激深いです(^_-)-☆





3曲目、『手紙』

この曲は、私が行ったコブクロのライブで絶対に聴いてみたい!!!と強く思っている曲なんですが、いまだに聴けていません・・・(^_^;)

本当の“手紙”のような歌詞と、「泣いてしまう程 辛いのは、一番 頑張った日の証。」という歌詞部分が特に大好きです(^_-)-☆

落ち込んだ時は、この曲を聴いて泣いています(/_;)



【君は夢に問いかけ、日々の答えを探す。
身に付いてゆくものは見えないから、不安で。
だけど心配ないよ、強く信じたものは
君が逃げ出さない限り、裏切らないよ きっと。

真っ直ぐな想いは やがて届くから、自分を曲げないで。
いつの日にか一人、また一人と、君の心を受け取ってくれる。


泣いてしまう程 辛いのは、一番 頑張った日の証。
そんな自分を時々は、休めてあげなきゃ駄目だよ。
君の描いた未来図に、色が一つ増える度に
君の笑顔が華やかに 誰かを勇気づけていくよ。
どんな季節も 意味の無い風は吹かないはずだから、
強く儚く咲く花のように、今を受け止めて
弱い自分に負けないで。】
   ・・・・・  
[PR]
by sirokuma-panda | 2010-02-10 00:00 | *音楽* | Comments(8)

DOOR

今、特に私の心に響くコブクロの大好きな3曲(^_-)-☆





2曲目、『DOOR』

「夢見ることが全てじゃなくて 叶えようとすることが全て」という歌詞が深くて大好きです☆
この曲を初めて聴いた時から、この歌詞を心の片隅に常においています(^^♪



【開くべきDOORなんて 自分で決めるのさ
不安や恐れに 足元をすくわれそうになるけど
巡り来るこの時に 逆らい続けよう
後悔は僕に 何を教えてくれただろう?
「行くしかないだろう!」

自問自答を繰り返し 思い悩み立ち止まるけど
あの日夢見た 輝きだけが また 僕の心を揺さぶるよ
眠れない日々を過ごすのなら
眠らない明日(あす)を追いかけよう
夢見ることが全てじゃなくて 叶えようとすることが全て】
   ・・・・・
[PR]
by sirokuma-panda | 2010-02-07 00:15 | *音楽* | Comments(2)

Starting Line

「My☆room」のコブクロのタグが(97)で止まっているので、無理矢理でも?あと3回コブクロ関連の記事を書いて100にしちゃいたいと思いま~す(^_^)v
ブログお引っ越しまでに!!

中途半端が嫌なので(^_^;)(笑)

でも、現在のコブクロの話題といえば、去年のCALLINGツアーのライブDVDが4月21日に発売される♪ということくらいしか特に書くことがないので・・・
いま特に私の心に響くコブクロの大好きな3曲のことを、3つの記事に分けて続けて書こうと思います(^_-)-☆





1曲目、『Starting Line』

「見えるものだけを信じてちゃ 本当のことが見えなくなる」という歌詞に深く考えさせられて、エールをもらっているような嬉しく勇気付けられる曲(^^♪

ブログお引っ越ししようとしている今の私の心にもピッタリはまる感じです☆



【探して見つかるくらいの そんな確かなものじゃないから
あやふやな今にしがみついて 手探りの日々を繰り返して

誰もがいつか 本当の自分にだどり着くための
向こう側にある光を見つめて

少しずつ 少しずつ歩き出す 誰の為でもないこの道を
弛(たゆ)まずに 無くさずに 目をそらさずに
揺るぎ無い想いだけを 今 胸の真ん中に

まだ心が震えるなら もう瞳を閉じないでいい
見えるものだけを信じてちゃ 本当のことが見えなくなる

夢の間に挟んだ栞を 一枚ずつ数えながら
向こう側にある光を見つめて

ゆっくりと ゆっくりと歩き出す スタートラインまであと少し
弛まずに 無くさずに 目をそらさずに
揺るぎ無い想いだけを 今 胸の真ん中に】
   ・・・・・
[PR]
by sirokuma-panda | 2010-02-05 00:00 | *音楽* | Comments(10)

あの・・いきますケド♪

c0058606_1335957.jpg

2月15日、初の遊助ツアー“あの・・こんなんやりますケド。”に、姉の次女さんと一緒に行きます☆(≧▽≦)

(記事タイトルの「あの・・いきますケド♪」は私目線の言葉にしてみました 笑)


遊助さん・・・上地雄輔さん、人気ありすぎです。

ツアー会場がライブハウスで会場が狭い方っていうのも要因になっていると思いますが、チケットが取れなさすぎて心が折れそうになりました(/_;)

でも、最後の望みだった追加公演のチケットが次女さんが会員になっている上地雄輔モバイルの超先行予約で当選して、やっと苦労が報われたというかホッとしました☆
ホッとしすぎて力が抜けて、本当に行ける!!という実感がまだあまりない(゜o゜)(笑)


私にとって、今年の一番最初に行くライブが「遊助」ということが決定(^_-)-☆

会場は「Zepp Tokyo」
ライブハウスもスタンディング(立ち見)も初めて体験します~♪
確実に、足は踏まれそうだし体も押されるでしょうね(^_^;)(笑)
体が小さい方の私は恐怖を感じるかも・・・(+_+)



2010年2月15日は、私のエキサイトブログ「My☆room」5周年という大切な記念日&ブログお引っ越しする日でもあります☆
そして、その日を更に更に大切な記念日に出来たらいいな♪と思って、あえて!この日にライブに行くことにしました(^^♪

遊助に5周年をお祝いしてもらいます・・・は無理でも(笑)、色んなミラクルが重なった記念日になりそうなので本当に楽しみです(*^▽^*)


ブログお引っ越し先で、引っ越したばかりなのに、いきなり!!ライブレポを書くことにはなっちゃうんですけど(^_^;)
そのブログに慣れていないのにスムーズに書けるかな!??っていうのは少し心配です・・・(笑)





今年は何回くらい東京方面に行けるかなぁ~(^_-)-☆

今年も、いっぱい東京に行けるといいな☆


ちなみに、去年は6回で・・・
3月(つる兄のサイン会)、4月(日帰りバスツアー)、5月(ヘキサゴン観覧)、6月(ayuライブ)、9月(コブクロライブ)、10月(ヘキサゴンファミリーコンサート)

って、3~6月は4ヶ月続けて行ったというのが今思えばスゴイです(^_^)v(笑)
[PR]
by sirokuma-panda | 2010-01-25 00:00 | *音楽* | Comments(16)

A song for XX

だいぶ前の話になりますが・・・
去年の12月30日にテレビで放送された、『さんま&EXILEの世界に1つだけの歌3』という番組☆

雄ちゃんが出ていたので見たんですが、本当に見て良かったなぁ~と思える番組でした(^_-)-☆

音楽が人それぞれの人生の様々な場面に入り込んで、一生忘れられない曲・思い出の曲・・・
になって心に響くっていうのが、切ない時もあるけど素敵だと、音楽好きの私は思いました♪



「この曲を聴くと思い出す私の下積み時代」というテーマの話で、misonoさんが話されていたイジメのこと。

今とっても明るいイメージのmisonoさんが、学生の時に物凄くイジメられていて“めっちゃ暗い子”だったということにビックリしました・・・。

歌手になってテレビに出ることで、イジメられている自分と周りを変えることができるかも!と信じ、オーディションを受けた。
ということにも共感するし尊敬しちゃいました(^_-)-☆

今のmisonoさんを周りから見ていて「イジメられていたようには見えない!」って思えるのは、それだけmisonoさんが克服して自分の力で変わってきたという証明のようなものであり、そういうmisonoさんが素晴らしいです☆


misonoさんが“イジメられ続けた5年間を思い出す曲”は、ayuの『A song for XX』

そして、この曲を辛かった学生時代から聴いていたmisonoさんが歌手になってayuに会って、<あゆ姉>と呼べる仲になったことも凄いと思います☆彡

*More* そして・・・
[PR]
by sirokuma-panda | 2010-01-17 00:03 | *音楽* | Comments(6)
c0058606_2221148.jpg

2009年12月29日発売の、ayuの両A面シングル『You were... / BALLAD』


今回はインターネットで予約して買いました(^^♪

なぜなら・・・



c0058606_1553646.jpg

特典が盛り沢山(≧▽≦)


ポスター、ポストカード2枚、フリースブランケット☆

シングルCDをインターネットで予約しただけで、こんなに特典が付いてくるなんて超お得(^_^)v


c0058606_251996.jpg

盛り沢山の特典内容の中でもファンクラブ会員のみの特典、このフリースブランケットが超~欲しかったんです(^_-)-☆

c0058606_2244482.jpg

Aマークはもちろん、ファンクラブ名『Team Ayu』が書いてあるところがいい(^^♪

*More* 曲の感想☆
[PR]
by sirokuma-panda | 2010-01-10 00:05 | *音楽* | Comments(12)

紅白♪

2009年12月31日のNHK紅白歌合戦を見た感想(^o^)/

ファンのアーティストさんのことだけなので、めちゃくちゃ個人的ですが☆(笑)



その他にも、今回の紅白は最初の方から色んなアーティストさんの曲に感動して心に響き、どの曲を聴いても涙もろい感じになってしまいました(;_;)

そんな、ずっと泣いていた自分にビックリしたくらい!!(笑)


そんなに泣けたのは、絢香さんのことが心にあったからですけどね・・・(/_;)





★浜崎あゆみ★

トップバッターでの『Rule』、かっこ良すぎです☆(≧▽≦)

『Rule』のPVのような最初のスクリーン映像と、アカペラでの登場♪♪

過去の紅白での豪華なドレスも良いけど、あーいうカッコイイ衣装も好きです^^

炎のスクリーン映像とかも良かったけど、「ayuのソロライブは、もっともっとスゴイんだぞ!!!」って言いたくなりました(笑)

ってか、紅白は毎年ayuがトップバッターでも良いと思うんですけど~(^_-)-☆



★遊助★

まずは、へアスタイルにビックリ~(゜o゜)!!(笑)

ステージを下りて客席の方で、一面のひまわりに囲まれて『ひまわり』を歌いましたね☆

遊(雄)ちゃんのブログ記事紅白舞台裏3を読むと、ひまわりだけじゃなく手紙も客席全員に配っていたということに感動(;_;)
手紙の手書きの文字、普段より綺麗に書くように頑張っている感があって可愛いな♪(笑)



★コブクロ★

『STAY』♪

蝶ネクタイを付けている小渕さんが可愛かった(〃▽〃)
ますます若く見えるっていうか、少年みたいっていうか・・・(笑)

黒田さんは普通のネクタイ付けていてカッコ良かった☆



★絢香★

絢香さ~ん(;_;)

少しファンへのメッセージがあり、そのあと『みんな空の下』を歌いましたね☆

私は自然に涙が溢れ出ましたが、絢香さんは涙をこらえていたような感じ(/_;)


絢香さんが歌い終わり、映像が出場者が並んでいるところになって、その中に遊助もいたんですが・・・
「(遊助の)ヘアスタイル、マジでスゲーーー!!!(笑)」と改めて思ってしまい、思わずクスッと笑ってしまったことで一瞬で笑顔を取り戻せました(≧▽≦)

その一瞬って何気ないようで、自分の中で凄く大切なことだった気がします☆
「遊(雄)ちゃんは明日からも居てくれるんだよね♪」と思ったら安心したっていうか(^^♪
もちろん、ayuもコブクロも!ね^^

つる兄は2ヶ月の育児休暇に入っちゃったけど、ブログとかは普段通り更新してくれているし♪

そして、のっく・・・。
今年こそ絶対に帰ってきて~(;_;)
[PR]
by sirokuma-panda | 2010-01-05 00:04 | *音楽* | Comments(8)
c0058606_175240.jpg

雄ちゃんファンの姉から誕生日プレゼントで貰った、遊助ファーストアルバム『あの・・こんなんできましたケド。』

このアルバムのタイトルって、「あの・・こんなんできましたケド。 “よかったらお聞きください”」という謙虚な思いが込められているそうです(^^♪  



新しい遊助ワールドが見えたというか、今までの遊助の曲にはなかった雰囲気がいっぱいあって新鮮です☆(≧▽≦)


最初、14曲を一通り聴いた時、いきなり泣いてしまうくらい感動したのは『10年 遊turing童子-T』です♪

初めて聴いた曲なのに涙が出るなんて・・(;_;)

歌詞もメロディーも遊助の歌声も、心にピッタリはまる感じ^^
そして、私が書いている“自分から自分への手紙”に繋がる感じも☆

一緒に歌っている童子-Tさんも素晴らしい方ですが、この曲を遊助だけで歌ったバージョンも聴いてみたい!!

『10年 遊turing童子-T』→『たんぽぽ』という曲順の流れも心温まります(^^♪


もちろんシングル曲も大好きだし、『羽』も凄く素敵だし・・・
って、全曲を語ると長くなるので(笑)

その中から選ぶとして特に語りたいのは『イジメ』

歌詞にするのが難しいであろう、歌いづらいであろう、“いじめ”というテーマ・・・。
で曲を作ってくれたのが凄く嬉しくて^^

心の奥に隠している人間の心の叫びみたいなことを、遊助はそのまま曲にしてくれた(;_;)
心が広くて温かくて勇気もある遊助だから歌える素敵なカッコイイ曲だと思います☆

みんなに聴いてほしい。
今いじめに悩んでいる人達も、その親にも聴いてほしい。

私も悩んでいた当時に聴いたら、もっと心に響いたんだろうなぁ~と思うけど、過去を引きずってしまっている今でもかなり心に響きます。

遊助に感謝です!!
本当にありがとう(*^_^*)



c0058606_2302157.jpg

「生まれてきてくれてありがとう。 生きててくれて本当にありがとう。」


遊助・・雄ちゃんがいつも届けてくれる素敵な言葉を、いつか直接で私から雄ちゃんに同じ言葉で返し伝えたいです(^^♪





『10年 遊turing童子-T』

【ついこの間の俺 10年前の俺 どうかこの声届いてくれ
遥か遠い俺 10年後の俺 笑ってて泣いてて生きてて

1つ 過去の俺にだけ負けないで  2つ 信じる力を曲げないで
誰もが背負ってく不安と期待 絶対一人じゃない微笑む未来
3つ 人のためが自分のため  4つ そのために自分を守れ
十年繰り返し作る時代 何十年変わらない誓い】

[PR]
by sirokuma-panda | 2009-12-24 00:13 | *音楽* | Comments(6)

終わりは始まり

c0058606_0534144.jpg

絢香さんのファンクラブから最後の会報が届きました。


あと数日で、本当に絢香さんに会えなくなってしまう。

今を一番大事にしなければいけないはずなのに、たしかな実感はまだなくて、時間ばかりが無駄にすぎていってしまう感じ・・・。

“待つ”ということがどれだけ辛く悲しいことか、のっくのことで知っています。
のっくには突然会えなくなった。

そして、絢香さんに会えなくなることは、だいぶ前から分かっていたこと・・・。
それから心の準備をしてきたつもりが、今となっては何も役に立たないってことが分かりました。

「泣きたい。
泣きたいよ・・(/_;)」

そんな心の苦しみの中で・・・・・


c0058606_1125736.jpg

会報の絢香さんからのメッセージに少し救われた気がしました☆彡


【来年からは、ちょっと会えなくなるけど、
次に会う時まで、みんな、笑顔でいようね!!

歌いたーーーい・・・ってなるかもしれんけど(笑)
休みの時間を大切に過ごしたいと思います。

当たり前の生活の中から、
たくさんの幸せを見つけたい。】


c0058606_1194283.jpg

【“みんな空の下”やでーーーーー!!

心から・・・ ありがとう♡

またね!!】



これはメッセージの一部ですが、“みんな空の下”という言葉を最後に絢香さんが使ってくれたことが嬉しくて、これからもこの言葉と曲に大きなパワーを貰い続けるのはファンも絢香さんも一緒なんだな♪って思います(^_-)-☆



c0058606_1335043.jpg

会報と一緒に送られてきた、記念品のキーホルダー。
絢香さんの“A”マーク入り。

c0058606_1294595.jpg

キーホルダーのフタを開けると、こうなっています。


これって、たぶん・・・
写真を入れるやつですよね??

絢香さんの写真を入れて側に置いたり持ち歩いたりすれば、いつでも写真の中の絢香さんに会える、一緒にいるよ☆
という意味だと私は受け取りました(^^♪





終わりは始まり。

“最後”なんかじゃない。

またいつか絢香さんに会える日が絶対にくると信じているから☆★☆



『何度も高い壁 乗り越えたから
何も怖くない ひとりじゃないよ
みんな空の下』

[PR]
by sirokuma-panda | 2009-12-22 00:17 | *音楽* | Comments(10)

ブログ移転した為、こちらのブログの記事更新はありません。


by sirokuma-panda