タグ:コブクロ ( 100 ) タグの人気記事

手紙

今、特に私の心に響くコブクロの大好きな3曲(^_-)-☆



この3曲目で、「My☆room」のコブクロのタグが(100)になりま~す ♪ヽ(≧▽≦)ノ♪

ちょっと(かなり?)最後は無理矢理な感じではありましたが(笑)、目標の100を達成できて凄く嬉しいです☆彡


このブログで、コブクロ関連の記事を100回も書いてきたのかと思うと感激深いです(^_-)-☆





3曲目、『手紙』

この曲は、私が行ったコブクロのライブで絶対に聴いてみたい!!!と強く思っている曲なんですが、いまだに聴けていません・・・(^_^;)

本当の“手紙”のような歌詞と、「泣いてしまう程 辛いのは、一番 頑張った日の証。」という歌詞部分が特に大好きです(^_-)-☆

落ち込んだ時は、この曲を聴いて泣いています(/_;)



【君は夢に問いかけ、日々の答えを探す。
身に付いてゆくものは見えないから、不安で。
だけど心配ないよ、強く信じたものは
君が逃げ出さない限り、裏切らないよ きっと。

真っ直ぐな想いは やがて届くから、自分を曲げないで。
いつの日にか一人、また一人と、君の心を受け取ってくれる。


泣いてしまう程 辛いのは、一番 頑張った日の証。
そんな自分を時々は、休めてあげなきゃ駄目だよ。
君の描いた未来図に、色が一つ増える度に
君の笑顔が華やかに 誰かを勇気づけていくよ。
どんな季節も 意味の無い風は吹かないはずだから、
強く儚く咲く花のように、今を受け止めて
弱い自分に負けないで。】
   ・・・・・  
[PR]
by sirokuma-panda | 2010-02-10 00:00 | *音楽*

DOOR

今、特に私の心に響くコブクロの大好きな3曲(^_-)-☆





2曲目、『DOOR』

「夢見ることが全てじゃなくて 叶えようとすることが全て」という歌詞が深くて大好きです☆
この曲を初めて聴いた時から、この歌詞を心の片隅に常においています(^^♪



【開くべきDOORなんて 自分で決めるのさ
不安や恐れに 足元をすくわれそうになるけど
巡り来るこの時に 逆らい続けよう
後悔は僕に 何を教えてくれただろう?
「行くしかないだろう!」

自問自答を繰り返し 思い悩み立ち止まるけど
あの日夢見た 輝きだけが また 僕の心を揺さぶるよ
眠れない日々を過ごすのなら
眠らない明日(あす)を追いかけよう
夢見ることが全てじゃなくて 叶えようとすることが全て】
   ・・・・・
[PR]
by sirokuma-panda | 2010-02-07 00:15 | *音楽*

Starting Line

「My☆room」のコブクロのタグが(97)で止まっているので、無理矢理でも?あと3回コブクロ関連の記事を書いて100にしちゃいたいと思いま~す(^_^)v
ブログお引っ越しまでに!!

中途半端が嫌なので(^_^;)(笑)

でも、現在のコブクロの話題といえば、去年のCALLINGツアーのライブDVDが4月21日に発売される♪ということくらいしか特に書くことがないので・・・
いま特に私の心に響くコブクロの大好きな3曲のことを、3つの記事に分けて続けて書こうと思います(^_-)-☆





1曲目、『Starting Line』

「見えるものだけを信じてちゃ 本当のことが見えなくなる」という歌詞に深く考えさせられて、エールをもらっているような嬉しく勇気付けられる曲(^^♪

ブログお引っ越ししようとしている今の私の心にもピッタリはまる感じです☆



【探して見つかるくらいの そんな確かなものじゃないから
あやふやな今にしがみついて 手探りの日々を繰り返して

誰もがいつか 本当の自分にだどり着くための
向こう側にある光を見つめて

少しずつ 少しずつ歩き出す 誰の為でもないこの道を
弛(たゆ)まずに 無くさずに 目をそらさずに
揺るぎ無い想いだけを 今 胸の真ん中に

まだ心が震えるなら もう瞳を閉じないでいい
見えるものだけを信じてちゃ 本当のことが見えなくなる

夢の間に挟んだ栞を 一枚ずつ数えながら
向こう側にある光を見つめて

ゆっくりと ゆっくりと歩き出す スタートラインまであと少し
弛まずに 無くさずに 目をそらさずに
揺るぎ無い想いだけを 今 胸の真ん中に】
   ・・・・・
[PR]
by sirokuma-panda | 2010-02-05 00:00 | *音楽*
c0058606_094373.jpg

長々と書いてきたCALLINGツアーの記事は、この記事でラストです!!
読んでくださった皆さんありがとうございましたm(__)m

そのラストは、ライブ終了後にコブクロから来場者にメールが届く『サンキューメール』の内容を☆
(ちなみに、このメールの件名が<コブクロです>なので、一瞬ちょっとドキッとしました・笑)



【人生において、いくつかの晴れ舞台があるとしたら今日は僕にとって間違いなくそのひとつです。
中学時代から憧れ続け今もなお影響され続けている布袋寅泰さんが観に来て下さってました。
2万人に向けて歌いながら心に張った6本の弦は客席で見守ってくれている大先輩と繋がっていました。夢は叶う!
皆さんありがとうございました!
小渕健太郎】



【今日はわざわざ埼玉までありがとう!
まさか会えると思わへんかったからびっくりしたわ。時間あったらメシでも行きましょう。またメールします。
黒田俊介】




そうそう!!!
布袋さんも客席にいらっしゃったんです~(^_-)-☆

開演直前に客席の後ろの方で大きな拍手が突然起こりましたが、私のところからはどなたが来ているのか全く分かりませんでした(゜o゜)??

そしてライブ中のMCで小渕さんが凄く嬉しそうに少し涙も浮かべながら・・・
「実は、あの布袋寅泰さんが今日コブクロのライブを観に来て下さっています!! こんなことって有ります!??」
って興奮気味に話してくれた時、私もその場にいられたことをとても嬉しく思いました☆

大好きな人の大きな夢が叶う瞬間に立ち会えた^^
こういう経験、願ってもなかなかありません☆彡

そして、私も今回のライブではコブクロのおかげで、それまで描き続けていた夢を3つくらい叶えることができました(^^♪


それから、黒田さん☆
次のメールも凄く楽しみに待っていますね~(^_^)v(笑)






コブクロツアーの1公演ずつのライブは3時間☆

その3時間を今までで一番短いように感じました!
それだけ集中して楽しんでいたのか♪、やっぱり自分の席がステージに近すぎたからなのか・・・(笑)

色んな自分の周りの人達のことを思いだしていっぱい泣いたし、曲の歌詞も心に響くものばかりでした(^^ゞ
やっぱり生歌パワーが一番スゴイ!!


小渕さんがMCで曲作りのことを話している時、“少しずつ伝える”とおっしゃっていたことも凄く心に残っています(^_-)-☆

1曲の曲作りでその時の思いの全てを一気に伝えるんじゃなくて、これまでとこれから作っていく1曲1曲に少しずつ思いを込めながら伝えていけばいい!
そんな感じの表現だった気がします。
(もしちょっと間違っていたらすみません・汗)

そうか、私は一気に思いを伝えようと頑張り過ぎていたのかも・・・。
それでは逆に本当のことが伝わらないかもしれないんだね。

だから、「少しずつ伝えよう」^^
と思ったら、今までの心の重荷が少し下りた気がしました♪♪

小渕さん、ありがとう(^^♪


ライブの一番最後、ステージにはコブクロのお2人だけになり、客席にサヨナラの挨拶をしてステージを去ります。

小渕さんの頭のてっぺんにスタンドマイクの高さを合わせると、その高さがちょうど黒田さんの口の位置に合う!!
という身長差が大きいお2人ならではの(笑)毎回ライブの一番最後に見せてくれる、ほほえましいやり取りも大好きです^m^

そして、黒田さんがそのスタンドマイクで「またライブで会いましょう!!!」と叫んで、お2人がステージから去っていくところもお別れなのに毎回感動します^^


本当に本当に、コブクロ大好き、最高~☆★☆

やっぱり、大好きな人には何回でも会いたいんですよね(*^_^*)


去年はミラクルもあり3回もコブクロにライブで会えちゃったから、今年は1回しか会えなくてちょっぴり寂しくも感じていますが(^_^;)
でも、今年ももう終わりそうだし(笑)

コブクロ兄さん♪♪
また来年もライブで会いましょう!!!!! ヽ(≧▽≦)ノ





≪★2009年9月27日★
KOBUKURO LIVE TOUR '09 『CALLING』  さいたまスーパーアリーナ公演≫



私は、この日を一生忘れません(*^▽^*)



コブクロありがとう!!!!!!!!!!
[PR]
by sirokuma-panda | 2009-10-08 00:23 | *音楽*
c0058606_0243316.jpg

☆マフラータオル
☆キーホルダーストラップ
☆ステッカーシート



今回買った、ツアーグッズです(^^♪

この他にTシャツは買おうか最後まで迷ったけど、おまけのリストバンドの方が欲しくてTシャツ買うのが嫌で結局止めました。


私的に「KOBUKURO」というロゴの【K】が大きく強調されているのがお気に入り☆彡
まぁ、自分の本名のイニシャルも【K】だからという単純な理由なんですが・・・(笑)

ちなみに、のっくの舞台名が『K』の時も凄く嬉しかったです^^(観に行けなかったけど)



c0058606_105937.jpg

入場した時に貰える、こういうチラシとかも記念だから捨てられません(^^ゞ

コブクロが載っていない冊子は捨てようとしたら、つる兄の記事が載っていたから結局捨てることは出来ず!(笑)






c0058606_142584.jpg

初めて自分の手でキャッチした銀テープ~ ♪ヽ(≧▽≦)ノ♪


テープが降ってきた時はライブ中で一番盛り上がっていたから、頭の中でテープのことをスッカリ忘れていて結構焦りました(笑)

上に伸ばした自分の手にテープが着地するまでの間がスローモーションみたいに見えましたよ~☆
もちろん、キャッチするのに必死でしたが^m^


ちなみに、席は小渕さん側だったけどテープは黒田さんバージョンの方が多く取れました!


そういえば、最前列とステージの間に落ちたテープをスタッフさんが急いでかき集めて拾って持ち去っていたけど、あのテープはどこへ行ったのかな~??(^_^;)
ayuライブの時の他の会場では、テープが降ってこなかったお客さんのところに配ってくれる優しいスタッフさんがいましたが♪



この銀テープに書かれている言葉。


<小渕さんバージョン(写真左・青文字)>
【今日の一句・・・今日の日の、想い出、胸に、‘さいたま’ま♪  9/26・27 さいたま】



<黒田さんバージョン(写真右・赤文字)>
【メンバー募集。あなたも3人目のコブクロになれる!! ウソです。  黒田】



小渕さんの「さいたまま」っていう表現上手いな~(^_-)-☆
さすが!

黒田さんのはもちろん!?面白いし^m^
[PR]
by sirokuma-panda | 2009-10-07 00:25 | *音楽*
c0058606_0461054.jpg


c0058606_121085.jpg


c0058606_123538.jpg

ライブの帰りって、なんとなく寂しい気持ちで泣きそうになります(^_^;)

夢の世界から現実の世界へ一気に引き戻されるような感じもするから・・・
帰りたくない!!(笑)


c0058606_14150.jpg

でも都会の夜景は、やっぱり綺麗☆彡


c0058606_145230.jpg

暗闇に浮かぶスーパーアリーナの全体像を帰る寸前に見て、「またいつか絶対に必ず来るからね♪♪」と心の中で誓ってきました(^_-)-☆
[PR]
by sirokuma-panda | 2009-10-06 00:46 | *音楽*

CALLINGツアー・開演♪

【KOBUKURO LIVE TOUR '09 『CALLING』
9月27日、さいたまスーパーアリーナ公演】



この記事では、いよいよライブ開演後の本編・セットリストを書きま~す☆★☆

と言っても前回の記事の予告でお知らせした通り、レポというよりはただの生歌を聴いた“感想”のようなものです・・・。
大目に見てやってください(^^ゞ(笑)

*More* 注意!!ネタバレです
[PR]
by sirokuma-panda | 2009-10-05 00:52 | *音楽*
今日(10/2)は、浜崎あゆみさんのお誕生日でした ヽ(≧▽≦)ノ
ayuおめでとう~☆★☆

去年30歳になった時でも違和感あったのに、もう31歳になっただなんてビックリ♪
30代に見えませ~ん(^_-)-☆


ふと気が付けば、ファンをしている方達がほとんど30代に突入してしまいました。

コブクロのお2人は32歳。
つる兄は34歳。
雄ちゃんは30歳。

のっくは28歳だから後2年で30代だし、絢香さんは・・・まだ21歳だからまだまだ余裕あるな~(^_^)v(笑)






c0058606_0453638.jpg

さて、ここからはツアートラックに書かれていた&飾ってあったコブクロの直筆サインの写真を一気に(^_-)-☆


c0058606_0465056.jpg


c0058606_0472317.jpg


c0058606_0475315.jpg


c0058606_0482167.jpg


c0058606_0484588.jpg


c0058606_0494670.jpg

ちなみに、コブクロのサインのイラスト部分とかツアータイトルとか日付とかほとんど書いているのは小渕さんで、黒田さんが書いているのはご自身の名前のサイン(お2人のサインがある場合・右下)のところです。
ペンのインクの太さや濃さの違いでも分かります~(笑)





こんな感じでツアートラックの撮影に暫く夢中になった後は、ツアーグッズを購入して、昼食(^^♪

って、普通テンションが上がるところだと思うんですけど・・・
私は毎回ライブ前は食欲が落ちるんです!?

凄くドキドキするし、なぜか会場に辿り着くまでに疲れているし(笑)
「食べる」ということに気が向かなくなっちゃうんです。

今回は昼食でレストランに入ったのに、私はサラダしか食べなかった・・・(^_^;)


ちなみに、そのレストランは会場のすぐ近くのところに有って、店内ではずっとコブクロの曲だけでランダムに流れていました☆(*^_^*)

たぶん、スーパーアリーナでライブを行うアーティストに合わせて曲を流しているんですね。
頭いい~!!(笑)

ayuライブでもスーパーアリーナに行ってみたくなりましたよ♪
理由はもちろん!そのレストランで曲を聴きたいから(^_^)v(笑)







これでトラックの写真は載せ終わったので、次の記事はいよいよライブの内容に入りま~す(^o^)/

と言っても、実は今回MCの内容とか全くと言っていいほど覚えられなかったので、レポというよりはただの生歌を聴いた感想になると思います(汗)
[PR]
by sirokuma-panda | 2009-10-02 23:50 | *音楽*

CALLINGツアー・トラック

c0058606_004168.jpg

ツアートラックで~す(^^♪


ライブに必要な機材を載せたこのトラック達と共にコブクロは全国ツアーしています☆
さすがにコブクロのお2人自身はトラックに乗っていませんが(笑)


c0058606_03421.jpg

今思えば、なんで「黄色」なんだろう??

どこを走っていても目立つからかな!?^^

でも、青や赤があってもいい気がするけど・・・^m^(笑)

c0058606_0373650.jpg

今回ももちろん『5296』(コブクロ)ナンバー(^_-)-☆

c0058606_0382450.jpg

窓に貼ってあった、ステッカー?

c0058606_039273.jpg

小渕さんがライブ中に客席にも投げている、オリジナルのギターピック♪

欲し~い(>_<)

*More* 続き★
[PR]
by sirokuma-panda | 2009-10-01 23:58 | *音楽*
c0058606_2311117.jpg

まずは、今回のコブクロライブで行った『さいたまスーパーアリーナ』(行き)の写真を(^^♪


この会場に行くのは3回目で毎回写真を撮っているんですけど、オブジェみたいでカッコイイから何回でも撮りたくなるところです☆


c0058606_23155237.jpg


c0058606_2316343.jpg


c0058606_23161610.jpg

階段を下りるとツアートラックが止まっているところへ行けます♪


c0058606_23215428.jpg

ツアーグッズ売り場♪



c0058606_2323994.jpg

私もここから入場した、【ゲート】は、こちら(^_-)-☆


c0058606_2329395.jpg


c0058606_23245387.jpg

あれ!??

青ゲートっていう貼り紙がしてあるだけで、いつものゲートじゃん・・・(T_T)
本当に青色のゲートになっているのかと少し期待していたので残念!!(笑)


青色の柵みたいなのはグッズ売り場のところにも設置されていたので、たぶん偶然です(^_^;)



c0058606_23303764.jpg

スーパーアリーナの周辺は「さいたま新都心」というくらいなので、さすがに都会☆





次の記事はツアートラックの写真をUPして、最後の方にスーパーアリーナ(帰り)の夜景の写真もUPしま~す(^o^)/
[PR]
by sirokuma-panda | 2009-09-30 23:37 | *音楽*

ブログ移転した為、こちらのブログの記事更新はありません。


by sirokuma-panda