GREEN

c0058606_2125011.jpg
光り輝いて凛とした樹々達が 身を隠すように色を消して行く~♪

↑ついつい歌ってしまう・・(笑)



私としての今年の花粉症の時期が終わったので、久しぶりに山を散策☆


山を撮ると定番な写真になりがちなので、今回は写真を少しアートっぽく幻想的に見えるように?かなり明るめに補正してみました♪
ので、実際はこんなに明るくなかったです(笑)

でも、樹々が光に透ける感じって素敵ですよね☆彡



c0058606_2183132.jpg



c0058606_2184347.jpg



c0058606_2185592.jpg


*More* 実は・・・
[PR]
by sirokuma-panda | 2009-04-29 00:22 | *風景* | Comments(8)

山と海

c0058606_0254965.jpg
THE・地元です(笑)

お恥ずかしい・・・。
c0058606_0273523.jpg
普通の山ですが、けっこう立派なんです!?
c0058606_0282654.jpg
ちょっと遠くの海を撮ったつもりなんですけど、青色が空と同化していてよく分かりませんね(^_^;)
c0058606_030522.jpg
まぁ、普通の街並みです(笑)

位置としては、山が左側に有って、海が右側にあります。
そして、その真ん中が街並み。

もちろん大都会ではないけど、凄く田舎でもなくて、そこそこ便利なところが気に入っています♪
自然が豊富なぶん、マイナスイオンも豊富だと思いますし(笑)

*More* これだけじゃ終われないので・・・
[PR]
by sirokuma-panda | 2008-07-30 00:22 | *風景* | Comments(8)

花貫渓谷

めっきり寒くなり、もう冬かぁ~・・・なんて思った時に気付いた事。
やばい、まだ秋を満喫してない!!(笑)
紅葉も全然撮ってないじゃん(>_<)
という事で、紅葉の名所に行ってきました♪
c0058606_2341672.jpg
花貫渓谷は初めて行ったのですが、TVなどでは見た事が有って、特に撮りたい場所だけ目指して行きました。
もし全部歩いたとしたら大変です(^_^;)
c0058606_23493975.jpg
吊り橋~♪

ココが一番の撮影スポットだと思います♪
c0058606_23504181.jpg
高所恐怖症だけど少しくらいは渡っても大丈夫だろう!!と思っていたのですが、予想外に長かった!!(>_<)
c0058606_23542710.jpg
しかしせっかく来たので渡らないわけにもいかず・・・揺れる恐怖を必死に耐えながら渡りました(+_+)
c0058606_002577.jpg
でも、写真を撮る余裕は有ったみたいです(笑)
c0058606_042131.jpg
下からも♪

*More* 色々♪
[PR]
by sirokuma-panda | 2007-11-22 00:45 | *風景* | Comments(12)

秋色

c0058606_1305538.jpg
走行中の車内から無理矢理!?撮影しました。
でも、なんとか写ってくれました。
やってみるもんですね(笑)
[PR]
by sirokuma-panda | 2006-11-18 00:30 | *風景* | Comments(14)

山もいい♪

c0058606_132814.jpg

茨城県内に有る村で、久しぶりに山を撮影しました。
低い山ですが、緑と黄緑のコントラストになっていて面白かったです♪
c0058606_1324039.jpg
ツツジと一緒に☆

*More* 「ツツジ」と「サツキ」の違いは?
[PR]
by sirokuma-panda | 2006-05-12 23:50 | *風景* | Comments(4)

竜神大吊橋

c0058606_1533747.jpg

紅葉を見に行ってきました♪

「竜神大吊橋」は長さ375mで、歩行者専用としては日本一の長さです☆彡

しかし、この橋を渡るのに315円のチケットを買わなければなりません・・(^_^;)

周りはなんにもない所だけど観光スポットです。
この日は日曜日だったという事もあり、東京からの観光バスが沢山きていました。

吊橋なので、大勢通ると地震のようにガタガタ揺れて怖かったです。

紅葉は後もう少し・・・という感じだったけど、自然はやっぱり癒されますね~♪
たっぷり癒されてきました^^


c0058606_1555165.jpg

吊橋から見た紅葉☆
[PR]
by sirokuma-panda | 2005-11-28 01:09 | *風景* | Comments(16)

ブログ移転した為、こちらのブログの記事更新はありません。


by sirokuma-panda